ミーのカーでゴー

おーけーごー

2015/4/5

昨晩は大して飲んでないわりに酔っ払ったようである、遅めの起床、今日は土地と桜を見に行く、土地、というのはあれである、もともと、相当なお金持ちであった本日の同行人のお爺様が所有していた土地が、今は公園になっているようで、その土地を見に行くのだ

土地を見に行く前にブラブラと散歩、地元のお祭りをやっているようで、地元の歌手が歌ってらっしゃる
この地元の歌手、まあ、全然知らないのだけれど、どうやらナックファイブに番組を持っているようである、と、多分この先一生披露機会がないであろう知識を得て、甘酒を飲んで、なんとなく、一瞬会社にいた歌手志望の派遣さんを思い出し、会場を後にする

さてと、公園となった土地を見に行く
想像以上に大きく、想像以上に桜が綺麗で、ちょっと小高い所にあり、良い土地だとは思うも、確かにこの立地だと公園にしかならないよなあ、という土地であったが、まあ、普通に公園に出来る土地を持っている、というのはすごいよなあ、元々水道であった場所には寄贈主としてお爺様の名前が掘ってあった

その後は、地元の桜祭りをブラブラと見て、美人なお姉さんと、ヨボヨボのおじいちゃんがやってる屋台で、どうにかお姉さんが作った方の綿菓子を買い、土地持ちの孫宅へ、そう、明日はもともと某研究機関の面接だったけれど、下界から遠く寒そう、というカスのような理由がどうも引っかかり、ブッチさせて頂いたのだ、我ながら、どうしようもないカスだよな、わたしは

そんな訳で明日はあれだ、最短2年のモラトリアムを約束された勤務地へ挨拶へ行く、これが終われば、会社に退職願をターン!と提出し、来週末は、両親、主に母親に、てめえ!このクソが!と言われるイベントである、来週は忙しくなりそうだ





広告を非表示にする