ミーのカーでゴー

おーけーごー

2015/4/28

クソゲー

6時起き
相変わらず疲れが取れぬ、ノロノロ準備し出勤、まああれだ、旅行の疲れは楽しい疲れ、今日もボンヤリやり過ごそうと固く決心

仕事は朝打ち合わせ1、打ち合わせ2、昼からも打ち合わせ3である
朝打ち合わせ1はまあいつも通り、センス鼻くそマスタ作成の依頼を受ける、何度目だ、同じデータをどっかのご都合で違うフォーマットに書き直しさせんの、と思う気持ちは皆同じ、とうとうわたしよりモンクイーであるが、わたしより遥かに優秀な上司が、それはマスタ依頼元の部署が対応すべきだろ、うちらがやる仕事じゃねーよ、と、もっともなモンクイー、頑張れ頑張れ、と、心の中で甲子園2回戦目の母校ばりに応援、バントを打つな、ホームランを狙え、と、心の中で叫んだ後、次の打ち合わせにつき、途中退室

打ち合わせ2と3は新システムの使い方、うむ、今までセンス鼻くそフォーマットに、手作業で値をチマチマ貼り付け、ようやく計算できるも、全く信頼するに値しなかった原価計算が、ボタンポチーでサッシュッパ!と出来るようになるのだ、気持ちがいいね、これを見ると少し、仕事してる振りが捗るプログラムに対してもやる気が出る、まあ、もうあと一ヶ月で辞める身ではあるのだけれども

打ち合わせから戻ると、まーた可能を不可能にする男、その名もミサワパイセンが、ちゃうんちゃう?と吠えている、今日も元気だなあ、よくよく話を盗み聞くと、なんというかなあ、あーあ、ポッケに1億円入ってないかなあ、と、何気なしに発した言葉に、いや、そんな大きなポッケのついた服存在しないから、仮にポッケに一億円入ったとしたら重くて歩けないから、と、マジレスし、場を白けさせるような、そんな話である、まあ、要約すると、そこはシステム屋さんの個人的な要求であって、マジレスするところじゃないっつーの、という部分に吠えて噛み付いているのだ、あーあ、あんな噛みつかれて、カッチョさんも大変だ、と、お顔を盗み見ると、流石のカッチョさんも、しょっぱい顔を隠し切れていなかった

仕事の後は労組のイベントに強制参加、これがまた18:30-20:30、2時間、当然のごとく飯も出ない、クソクソ、アンド、クソイベントである、話も労組って大切だねえ〜を延々聞かされた後は、災害対策も大切だねえ〜の話を延々聞かされる
がしかし、災害対策の話中、どうも震度3程度の揺れを感じるも、周囲は至って気付いていない様子、おかしい、わたしの下だけ直下型が起こっているのか?と、ふと横を見ると、震源地はお馴染みの高崎さん、そう、彼の半端ない貧乏揺すりが震源地であったのだ、そしてこれだけの揺れを起こしておいて、等の本人はいつもの半開きの口をますます半開きにし眠っている、むう、しゃーない、起こすのも可哀想だ、震度3ぐらいなら我慢しておこう、ここには東京を救ってくれるカエル君はいないのだ

クソイベント終了後は、高崎さんにモンクイーをし、すき家で明太マヨネーズ牛丼を食し、帰宅、何もしてないけど疲れた、世間一般はおやすみのようだけど、うちの会社は天皇の誕生日を祝う気はないらしい、要は明日も社畜である、あーあ、と1人ブチブチ言っていたら、いつの間にか寝てしまったようだ


広告を非表示にする