読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーのカーでゴー

おーけーごー

2015/5/23

長い割にしょうもない日記

8時起き、踏み台昇降
今日のミッションは失敗が許されない、何せ、今まで世話になったな、アバヨ!の品を調達しに行くのだ

自分の所属する課には、一応本籍を持っている厚木の地ビールを調達、そして担当工場の方々には、生まれ故郷である新潟のお煎餅を調達、そして今回調達するのはそう、管理職など比較対象にするまでもなく怖い、パートさん、すなわち、女人達への献上物である

社畜生活2年程度の経験でも、学べる事は少なくないものである、ここに書くと、世の大多数を占めているキチンと社会人生活を送れている方々に対し、失礼に値する発言しか無いと思われるため書くのは控えておく、がしかしだ、パートさん、すなわち、女人の集団ほど怖いものはいない、ということは書いておこう

うむ、昔から女人の集団、というものは怖い、の代名詞である、わたしも女人というものであるが、持ち前のカス的発想力、社会適応能力の低さが故、集団、集団、集団ねぇ…と言った感じで、属していたことがろくにない、この年になっても同窓会に誘われたことがない、というのが最たる証拠であろう

そういう自分のようなソロ活動しがちな人を、ボッチ、非リア充、等々世の中、声高に叫ばれてはいるが、個人的には、あんなん、誰かと一緒でないと自由に飯すら食べれない、誰かと一緒にいないと何も出来ない、可哀想な奴らの貧相な発想だ、と、常々思っていたため、全然余裕のよっちゃんイカ酢漬け、てな具合であったが、あれだ、やはり、働くともなると、そうはイカのお寿司、となるようであり、あ、やっぱ書くのやめておこう、なんか怖くなってきた、そう、女人の集団は怖いからね、献上物一つ考えるのも苦労するわけである

本籍の特産、生まれ故郷の特産、と、自分に所縁がある品物シリーズで行こう、と決めているため、目星はつけてある、育ち故郷長崎、そう、カステラだ、デパートには置いてあるし、この個包装シリーズは見た目もなかなかしゃれている、それにだ、何か言われたとしても、長崎育ちなので…という、理由になっていない理由もいける、うむ、いける、いけるで!と、脳内の我輩、ミサワパイセンばりにドヤ顔を決め、腹ごしらえにラム肉を食べ、意気揚々とデパートへ、がしかし、なんということでしょう、本日分、売切れである

のあああああ!!!!困った、売り切れるという最も重要な発想がなかった、ああ、今からポチったとしても間に合わぬ、何故、何故だ、何故このような事態が…と思い返すもあれだ、理由をつけてデパートに行きたかったんやわし…デパート、好きなんや…というカス的発想のせいである、だってほら、ポチると確実だけどデパート行けないじゃない…

まあ、しゃーない…背に腹は変えられぬ、ここは妹の所縁の地、ドイツのものでお茶を濁しておく、なんか言われても、妹がドイツ行ってるんで…という理由になっていない理由でも述べるとしよう…ミッション、これは成功なのか?まあいいや、成功ということにしよう

その後は本屋で、同世代の多分、横浜線沿線住まいの漫画家による漫画、元エロ漫画家の漫画、村上春樹が推していた英語文法の本を購入し、そういえばサイゼリヤって行ったことあったっけ?、と、唐突に思い、サイゼリヤで夕飯を食べ帰路へ

帰宅後は床の冷たさに、うっかり寝入りそうになるも、なんとか意識を取り戻し、改めておやすみなさい










広告を非表示にする