ミーのカーでゴー

おーけーごー

ソケット坊やをつくるお仕事

新しく趣味について書く用のブログを作った、あっちはあっちで、こっちはこっちで。

 

そんな訳で職を変えました。実に勤めて1年と1ヶ月。

わたしはきちんと、自分がクズである自覚があるため、声を大にして言うのだけれど、退職に関してわたしは悪くない。まごう事なきブラックであった前職が悪い。

もちろん給料は新宿の喫茶店でバイトした方がもらえる程度に低かったけれども、何よりもあれだ。転職を決定させたのは、人間関係に関してこれ以上いたら狂っちゃうなあ、と思ったからだ。転職は、高すぎる離職率が背中を押してくれた。ガチで1年間で100人入って90人辞めていくんだもの。一人減ったところで特に誰も何も思わないからね。ありがとう。高すぎる離職率

 

一転して今の会社はまごう事なきホワイトだ。勤めてもうすぐ2ヶ月になるけれど、一点のくすみもない白さを誇っている。給与面に関しても、人間関係に関しても。前職では享受出来なかった福利厚生もバシバシ頂いている。前職も偉い人の愛人になれば、高級マンションを買っていただけるという福利厚生があったけれども。まあ良い。わたしは高級マンションよりも団地が欲しいからね。

 

今は愉快にOJTを受けている。前職、IT部だったのに、こんな事もやっていないの?!と、お恥ずかしいご指摘を散々頂いているけれど、過去は変えられないから仕方ない。IT部といえどもHTMLとCSSしか出来ない赤ちゃんだと思って下さい、と、アラサーにもなってバブバブしている。がしかしだ。あのまま前職にいたところで、心を病んだ赤ちゃんになる事は目に見えている。そう思うと、まあ、偉い人(偉そうな人?)のことはだいぶ信じる事が出来なくなったけれども、健康な赤ちゃんってだけでまだ良いのかな。

 

200円の社食うどんとか食べてガンバロ!