ミーのカーでゴー

おーけーごー

ソケット坊やをつくるお仕事

新しく趣味について書く用のブログを作った、あっちはあっちで、こっちはこっちで。

 

そんな訳で職を変えました。実に勤めて1年と1ヶ月。

わたしはきちんと、自分がクズである自覚があるため、声を大にして言うのだけれど、退職に関してわたしは悪くない。まごう事なきブラックであった前職が悪い。

もちろん給料は新宿の喫茶店でバイトした方がもらえる程度に低かったけれども、何よりもあれだ。転職を決定させたのは、人間関係に関してこれ以上いたら狂っちゃうなあ、と思ったからだ。転職は、高すぎる離職率が背中を押してくれた。ガチで1年間で100人入って90人辞めていくんだもの。一人減ったところで特に誰も何も思わないからね。ありがとう。高すぎる離職率

 

一転して今の会社はまごう事なきホワイトだ。勤めてもうすぐ2ヶ月になるけれど、一点のくすみもない白さを誇っている。給与面に関しても、人間関係に関しても。前職では享受出来なかった福利厚生もバシバシ頂いている。前職も偉い人の愛人になれば、高級マンションを買っていただけるという福利厚生があったけれども。まあ良い。わたしは高級マンションよりも団地が欲しいからね。

 

今は愉快にOJTを受けている。前職、IT部だったのに、こんな事もやっていないの?!と、お恥ずかしいご指摘を散々頂いているけれど、過去は変えられないから仕方ない。IT部といえどもHTMLとCSSしか出来ない赤ちゃんだと思って下さい、と、アラサーにもなってバブバブしている。がしかしだ。あのまま前職にいたところで、心を病んだ赤ちゃんになる事は目に見えている。そう思うと、まあ、偉い人(偉そうな人?)のことはだいぶ信じる事が出来なくなったけれども、健康な赤ちゃんってだけでまだ良いのかな。

 

200円の社食うどんとか食べてガンバロ!

 

 

 

 

この会社ではそういう仕事もしないとなんですね

困ったもんだ、わたしは今、7人の愉快な仲間たちを抱えている、内訳としては社内に1人、社外に6人、彼らの教育係を押し付けられてしまっているのだ

 

社外の6人はあれだ、まあ、社外にいることもあるし、なんなら泣かすぐらいの厳しさを出して教育しても良いとの指示を得ているため、そこそこ雑な態度で教育をしている、問題はいつもの通り社内の1人、まあ、例に漏れずの新浦安さんである、で、新浦安さんが他の人にやらせようとしてるこの仕事、新浦安も出来ないと困っちゃうのでやってくれませんかね?と、業務を頼んだところ、タイトルのセリフ、この会社ではそういう仕事もしなくちゃいけないんですね、を言われたわけだ、全く全くなんなんだこの女は

 

 最近、契約社員となった友人マッチーのことを思い出す、こういう時、マッチーだったら絶対にこんな事は言わないし、なんならもっと仕事をくれ、とでも言ってくれるだろう、そして会社は違えど、何故マッチーは契約社員で新浦安さんは正社員なのだろう、何故わたしはこの人よりもはるかに低い給料をもらっているのだろう、あーあ、このまま気を抜いたら、呆れとやるせなさと怒りとその他諸々で涙が出てきてしまうなあ

 

今日はこのことを少し愚痴ったため、気持ちは少し楽にはなったけれども、友人マッチーの日記を読んだら、またやるせなくなり日記にも書いてしまった、こんな時はうどんとか食べて頑張るしかないためカレーうどんも食べたし、しょうがない、うどんとか食べてガンバロ!

 

はー、それにしてもファックファック、アンド、ファックだな!

 

 

芝生の上で大の字になって寝転びたい

今年の夏はサイコーの夏にしようと意気込み、小さいテントを買ったところ、イマイチしけた天気の夏になってしまった、しょうがない、今年の秋はサイコーの秋にしようと意気込み、タープ、シート、可愛い水筒、ホットサンド用フライパン、エルエルビーンのトートなんかを買い込んだのだけれども、やはりあれだ、イマイチしけた天気のまま、やがて時は流れ、人は死ぬ、という感じに寒くなってきている、マジか、悲しい

 

再来週は夏休みだけれども、紛うことなきワープアであるわたしには、金はないが時間はある、というわけで芝生の上で大の字になって寝転ぶ夏休みを送るのだろうな、内容もオチもなんもない日記、おわり

 

 

 

 

 

頑張らざるを得ない

頑張らざるを得ない、転職活動においてマジで書類が通らないのだ、確かに、まあしょうがないよな、と言えばしょうがない、わたしにしか非がないもんな、こうも書類が通らないと現状維持の他に道はない、頑張らざるを得ないわけだ

 

まあそうと言ってもお金は欲しいし、心穏やかに過ごしたい、はー、この気持ち誰かに伝えたい、伝われこの思い!ということで、お金と開発環境がもっと欲しい、と、ねだったところ、ほんの少しではあるけれど、お給料を増やしてもらい、りんごのコンピュータを頂いた、もっとお金をもらうための仕事も聞いたのだけれども、うーん、とりあえずは保留だ

 

卒業旅行は遠のいてしまったけれども、うどんとか食べてガンバロ!

 

 

 

 

この程度で大きい顔されちゃ困るんすよ

今の会社には、アズスーンアズポッシボー、サヨナライオン!を告げる予定であったのだけれども、まああれだ、まじで書類が通らない、前回の転職活動はなんだかんだでイージーモードだったのだな、困ったもんだ、というわけで年内に次を決めるのはどうも難しそうだ、しょうがない、転職活動は細々と続けよう、先日お話した若君に倣って、会社は会社で辛いものだと諦めて、会社外でのサムシングを楽しもう

 

そんなわけで、最近のわたしはしらけムードでフリーダムだ、昨日はRPAツールなるいけてるサムシングの営業との打ち合わせであったのだけれども、こんなん、わたしだってVBAで作ったわ、という代物で、何一つ面白くはない、この程度でRPAツールというのなら、最初の会社で友人マッチーに作った、エクセルになんか貼り付けるサムシングだってRPAだ、すげーなマッチー、時代の最先端使って仕事してたぞ我々は、はー、まじRPA(笑)、というわけで打ち合わせ後、本日のタイトルであるセリフを吐かせて頂いた、まあ、同席の上職も同じような感じであったが

 

帰路において、賢い読者である友人にRPA(笑)についてモンクイーをしたところ、同じような感想で安心した、なるほどね、世の中、チョロいもんですよ、それにしてもだ、今日の事例ででてきた企業は可哀想だ、そんなん、わたしが作ってあげるよ、金額は御社が払った1/4でいいぐらいだよ、はー、なりたい、RPA警察になりたい、たかだかVBAseleniumで出来る作業に余計な金払う企業を取り締まりたい

 

はー、なりたい、RPA警察と灯籠警察に、余計なツールの導入と灯籠の建立を取り締まりたいものだ

 

というわけで、この程度で大きい顔されちゃ困る日記、おわり

世の中にもう少しマシなRPAツールあったら教えてください、ちなみに今回の代物は日本ナンバーワンシェアのツールとのことです、ファック

 

 

 

 

そんなに優しいわたしが存在した事があったんだろうか

昨日はタイトルの事を三度考えた一日だった

一度目はあれだ、クソクソアンドクソだ、あそこの部署の人達は、わたしはとっても優しくて、加えてはちゃめちゃ優秀で、そんなんチュルッとチョチョイのパッパで出来ラァ!とでも思って下さっているのか、もしくは、わたしの都合を何も考えないで、つい一月前にやった改修を忘れちゃったのか、のどちらかである、まあ、圧倒的の後者であるのだろうけれど

 

二度目三度目はあれだ、新浦安さんだ

ここのところ、彼女の独り言がラップにすら聞こえる程度に多い、ふんふん、なるほどですね、あはは、えぇ〜!で構成されるリリック、鬱陶しいこと極まりなし、一度でも突っ込んだ事のある優しいわたしがいたのだろうか

 

だめだ、三度目のエピソードを思い出してる途中で心が戦場になってきた、冷えたビールで事態の収束を待ちたい

とにかく言えることはだ、前にやった改修を忘れたであろう依頼にも、新浦安さんの独り言にも、新浦安さんの「わたし、ここにきてからまだ形になった仕事がないから…(そんなことないよ〜待ち)」発言にも優しく接せられるほど優しいわたしは存在していない(新浦安さんの発言はめんどくさかったため、あなたがそう思うならそうなんでしょうね、と、返しておいた)、期待しないで欲しい、わたしが優しくするのは眠たくてウトウトしている犬相手ぐらいだ、奴らは何と言っても可愛いからね

 

眠たくてウトウトしている犬に優しくしたい、毛布かけてあげたい、だから頭の匂いを嗅がせて欲しい、というところで、そんなに優しいわたしが存在していたことがあったのだろうか、の日記、おわり

 

仕事は怒られない程度にして、あとは趣味に生きる

わたしの大好きなドラマに時効警察というものがあり、とにかく名言が多いのだ、今回のタイトルも主人公の霧山くんのセリフである、そうそう、このドラマはとにかく麻生久美子が可愛すぎるよね、わたしには可愛いものを見ると歯ぎしりしてしまう癖があるのだけれども、この麻生久美子のおかげで、どれだけ歯をすり減らし、顎が立派になったかわからない

 

そんなわけで、タイトルにあるように、仕事は怒られない程度にして、あとは趣味に生きたい、ランニングしたいし、おピアノももっと練習したい、うどんとか食べてがんばりたい、うどんとか食べてガンバロ!